愛海「わぁーい、君はお山を揉まれるのが得意なフレンズなんだね!」